07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Cinema Chips

映画と海外TVドラマの感想と新作情報、ブログパーツなどを紹介しています。 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

「アイ・アム・レジェンド」感想です。 

legend「アイ・アム・レジェンド」今週末に観に行く予定です。そのあと感想を追記します。私は夏ごろから映画館で予告編を観ていて、一応期待して公開を待っていたんですけど・・・なんか、すでに観た方のレビューをサラッと見ていると酷評が多いんですけど!? まぁ、とにかく週末に観てきますわ!

アイ・アム・レジェンド「アイ・アム・レジェンド」  (12月14日(金)公開)

  • 製作年・製作国≫2007年 : アメリカ


  • 上映時間≫ 1時間40分


  • 出演≫ウィル・スミス / アリス・ブラガ / サリー・リチャードソン=ホイットフィールド / ウィロー・スミス / チャーリー・タハン


  • 内容≫人類が絶滅した近未来を舞台に、たった1人生き残った男の奔走をフランシス・ローレンス監督が描くSFドラマ。 【2012年、人類が死滅してしまった地球でたった1人、有能な科学者のロバート・ネビル(ウィル・スミス)だけが生き残る。彼は究極の孤独と闘いながら愛犬サムとともに3年間もの間、ほかの生存者の存在を信じて無線で交信を続け、人類再生の道を探ってきたが、彼に謎の敵が迫っていた。自分以外の生存者を探す科学者が人類再生の道を模索する。】(by Yahoo! ムービーより抜粋)


  • 来日情報≫12月4日来日会見。5日にジャパンプレミアに出席。
    ≫≫記者会見の動画と詳細は≫こちらです。


  • ランキング≫全米興行成績は初登場1位

  • 米Yahoo!ユーザー6段階平均評価「B+」

  • 米Yahoo!批評家6段階平均評価「B-」


  • 感想はこちら↓です。
    legend最初に書いたように、この映画、あまり評判がパッとしなかったので、覚悟して期待しないで観に行きました。まぁ、そのお陰か・・・そんなに悪くは無かったです。ウィル・スミスの演技もクドクなくて、重くもならず、あの状況下に置かれた情感を上手く表せていたと思います。

    予告編で流されていたシーンを観たり、キャッチコピーから受けるイメージだと、もう少しノスタルジックなサバイバル物語かなぁと想像してしまいました。普通に考えると、全世界に原爆が何十個も落ちても絶対に人類全滅と言うことは考えられないですよね。核シェルターも有るし宇宙ステーションも有るし!(笑)・・・なので、何らかの敵と戦いながら、何処かに生き延びているであろう人類を探し求めて、主人公が孤軍奮闘するストーリー展開なのかと思っていました。

    ところが、まぁ、そのノスタルジックな感傷にふけるような生易しい展開ではありませんでした。完全にド肝を抜かれる展開になっていました。しかし、その展開は唐突ではなくて、最初のシーンからある程度前フリされていたんです。映画が始まってすぐ辺りから、この未曾有の大惨事の発端となる3年前の出来事がフラッシュバックされるシーンや、主人公が登場してすぐ位に、ある時刻が迫ってくると時計のアラームがなり、暗くなる前に急いで家に引き篭もり極度の緊張感を漂わせて鎧戸を閉めまくり、光を外へもらさないようにしているシーン。

    それらのシーンから、始まってすぐに観客は、夜になると”何かが”襲撃にくるのでそれに備えて緊張しているんだなと有る程度は感じると思います。それで、その後の展開の予測はできますが、やはり、大音響で突然迫ってくる襲撃者には何度もビクッとさせられました。ゾンビのような風貌と化した人間が大挙して襲ってくるシーンは気持ちが良いものでは有りませんが、ウィル・スミスだから我慢して観れたかな?って思います・・・それとワンコのサムも頑張っていましたわ。アカデミー賞にワンコ部門が有ったら絶対に主演ワンコ賞を取っていると思います

    そして、見逃せない圧巻なシーンが予告編で流されていたあのシーン!そうです!荒涼としたニューヨークの風景です。人も車も何も動かず時間が止まったような荒れ果てたマンハッタンのビルの谷間を、上空からのカメラが1台の疾走するスポーツカーを映し出すシーン!或いは戦闘機の尾翼の上からゴルフの打ちっぱなしに興じているシーン!この辺りの映像は見応えがありましたわ。

    本当に彼は”地球最後のたった一人の男”になってしまったのか!?・・・その後、まさかの展開が待っているとは思いもしなかったけど、ツッコミどころ満載の大作B級映画として楽しめると思います。いや、ゾンビ人間の登場シーンがうるさすぎて怖いよりも「うるさいから早く消えて!」って感じでしたから、あれがなかったら、ツッコミどころ満載映画で楽しめたかも!?

    legendなんか、予告編にダマされたぁ!って怒っている方が多そうなので・・・
    これから観る方にネタバレアドバイスを!\(-o-)/
    この映画は予告編を観て、勝手に自分でイメージして観ないようにネッ!(~_~メ)

    ハッキリ言って、感動巨編では無いし、彼が地球最後の一人でも有りません!邦題のキャッチコピーは完全に内容をミスリードさせています。 この映画は、究極のご都合主義映画ですし、ラストシーンも消化不良です。正常な人間と遺伝子操作した新薬によって凶暴化して正常ではなくなったゾンビ人間とのサバイバルです。でも、ホラー映画の部類に入れるほど残虐ではないです。

    幾つか不満点を言うと、最初のシーンで究極の万能新薬を発明したと言うテレビ報道があって、その後、3年間で全人類の殆どが死滅するか、僅かに生き残った人も凶暴な動物化が進み人間ではなくなる。しかし、この主役の科学者や他にも正常に生き延びている人間もいる訳です。それを単に「免疫が有る」と言う一言だけで、そこの所の理由付けや説明が無いまま展開していったのも引っ掛かる。

    後半になって親子が現れた時に、ウィル・スミスがガンコなまでに「他の生存者は絶対にこの地球上にいないんだ!」と力説して、その可能性を認めようとしなかったのは違和感が有りました。地球上の人間で自分一人だけが免疫が有ったと考えるのは科学者としておかしいし、現に目の前に正常な親子連れが現れたんだから、あの流れからしても辻褄が合わなくなってしまう。

    そして、ニューヨークの惨状は分かったけど、全地球規模の惨状は一つも映像で紹介されていなかったと思うけど・・・地球最後の一人の生き残りと言う割には、全世界感がなさすぎて説得力も緊迫感も無かった!この映画は、予告編だけを観てその気になってはいけない映画です(笑)でも、最初からこう言う内容だと分かって観たら、そんなに悪くない映画でしたよ。


    私の楽天ブログ(GOOD☆NEWS )はこちらです。
       プロ野球ネタも書いています。


      人気blogランキングへ 
    参加しています。
    スポンサーサイト

    category: 映画レビュー あ 行

    thread: 映画感想 - janre: 映画

    コメント

    アニマル部門希望♪

    ミストさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

    愛犬サムの演技を観ると、ホントアカデミー賞に動物の演技を表彰する部門とか本当にあってもいいんじゃないの?って思っちゃいますよね(笑)
    犬に限らず色んな映画に色んな動物がびっくりする芸達者ぶりを見せてくれている昨今、表彰されずその演技が埋もれてしまうのは惜しい気がします。
    メビウス #mQop/nM. URL [2007/12/20 01:22] edit

    初めまして、こんにちは。
    TBありがとうございました。
    こちらからは、何度やっても送れないのでゴメンなさい。
    私も愛犬サムの名場面は大好きですよ。
    後半がイマイチという声が多いみたいですけど、私は楽しめた方です。
    隣の評論家 #- URL [2007/12/21 22:53] edit

    レスです。

    隣の評論家さん、こんにちは。

    コメントありがとうございます。
    TBを受付られなくてこちらこそ申し訳ないです。
    たまに相性の悪いサーバー同士があるみたいですわ。e-274

    私も映画の方は、思っていたより良かったです。
    でも、映画を観ていても、ラスト一人と言う悲壮感とか緊迫感が
    イマイチ伝わってこなかったので人類滅亡の危機とは感じられなかったです。
    地球規模ではなく、アメリカの一部の街だけの出来事みたいな・・・
    小さい世界に見えました。

    最初のシーンで自分の家族だけ必死に守ろうとしていたのも、話を小さくしてしまっていたかも!?あそこでもっと世界規模の被害状況を見せてくれていた方が入り込みやすかったと思います。
    ミスト (管理人) #ghyQKWog URL [2007/12/22 13:33] edit

    免疫力

    こんにちは。TBありがとうです。
    主人公はひとりになって気が狂ってしまったのか、なんか科学者らしくなかったですね。
    免疫は先天的なものなのか後天的なものなのか、そこにとてつもない秘密が隠されているのかと期待したりもしたのですが、そんな事も無く話が終わってしまいました。予告編でその気になってはいけませんね(笑)
    たまさん #- URL [2007/12/23 09:10] edit

    レスです。

    たまさん、こんばんは。&メリークリスマス!e-489

    コメントありがとうございます。
    そうそう、私も免疫は先天的なものなのか後天的なものなのか・・・
    すごく気になったし、そこが丁寧に描かれていたら、
    説得力のあるストーリー展開になっていたと思うんですよ。
    あまりにも人類滅亡の原因と経過を、はしょり過ぎていましたね。
    まぁ、でもウィル・スミスとサムは良かったです。e-278
    ミスト (管理人) #ghyQKWog URL [2007/12/25 00:37] edit

    page top

    コメントの投稿

    Secret

    page top

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://cinemachips.blog91.fc2.com/tb.php/76-9ffb1170
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    アイ・アム・レジェンド

    面白くない,ことは無い。 が,しかし・・・。
    Akira\'s VOICE [2007/12/18 17:15]

    劇場鑑賞「アイ・アム・レジェンド」

    「アイ・アム・レジェンド」を鑑賞してきましたリチャード・マシスンの小説「地球最後の男」の3度目の映画化となるSFアクション。「コンスタンティン」のフランシス・ローレンスが監督。人類を救う役どころを多く演じてきたウィル・スミスが、絶望的な状況を生き抜く主...
    日々“是”精進! [2007/12/18 19:42]

    アイ・アム・レジェンド /I AM LEGEND

    『ナショナルトレジャー~』は続編だしこれがこの冬の一番の大作なじゃないかな? でもリメイク。 14日から日米同時公開{/ee_1/} あちらでの評判も聞かないまま、前知識全くなく試写にて観てきました~。  {/kaminari/}ちょっとだけネタバレありでいきます!{/kamin...
    我想一個人映画美的女人blog [2007/12/18 22:24]

    アイ・アム・レジェンド

     『地球最後の男に希望はあるのか。』  コチラの「アイ・アム・レジェンド」は、リチャード・マシスンの「地球最後の男」を映画化した3本目となるSFアクションで、12/14に公開されたのですが、初日に早速観て来ちゃいましたぁ~♪  久し振りにレイトショーでの鑑賞だ...
    ☆彡映画鑑賞日記☆彡 [2007/12/18 22:51]

    アイ・アム・レジェンド

    アイ・アム・レジェンド(2007 アメリカ) 原題    I AM LEGEND   監督   フランシス・ローレンス    原作   リチャード・マシスン 脚色   マーク・プロトセヴィッチ アキヴァ・ゴールズマン       撮影   アンドリュー・レスニー   ...
    映画のメモ帳+α [2007/12/19 00:27]

    アイ・アム・レジェンド/ウィル・スミス

    勝手にSFスリラー三部作と呼んでる第二弾です。原作小説「「I Am Legend」」の映画化はこれで三度目という作品。旧作は「地球最後の男」という作品らしいですけど、私は全く知らなかったのでなにげに楽しみな作品でした。ウィル・スミスも好きなんですけど、予告編にも登
    カノンな日々 [2007/12/19 00:28]

    映画 【アイ・アム・レジェンド】

    映画館にて「アイ・アム・レジェンド」 リチャード・マシスンのSF小説「地球最後の男」の3度目の映画化。原作は未読。 おはなし:2012年。人類が死滅してしまった地球でたった1人、有能な科学者のロバート・ネビル(ウィル・スミス)だけが生き残る。ネビルは愛犬サムとと...
    ミチの雑記帳 [2007/12/19 00:30]

    ★「アイ・アム・レジェンド」

    2007.12.14の金曜日公開初日の本作。 TOHOシネマズ川崎ではナイトショウタイムもやってたので、見てきちゃいました。 主演はウィル・スミス。
    ひらりん的映画ブログ [2007/12/19 00:43]

    「アイ・アム・レジェンド」

    不朽のSF小説 「地球最後の男」 3度目のリメイク。「アイ・アム・レジェンド」公式サイトコワがりの私には 少々キツかった・・ちょっとのことで ビクビクしっぱなし。暗がりに入っていった愛犬サムを追っかけてったシーンはコワすぎて 視線スクリーンからはずして...
    かいコ。の気ままに生活 [2007/12/19 00:51]

    フランシス・ローレンス「アイ・アム・レジェンド」注意:完全ネタバレ

    いやいや、まさかウィル・スミス主演でここまで酷いとはね。勿論ウィルの映画はだいたい大した事がない。それは知っている。だが、ハリウッドにかつてたくさんいたMr.1億ドルの生き残りであるウィル・スミス主演でこんなTV映画みたいなものを見せられるとは思っても
    映画とロックとミステリー [2007/12/19 01:40]

    今度は“地球最後の男”!? アイ・アム・レジェンド

    『インデペンデンス・ディ』や『メン・イン・ブラック』などで、人類救済のために戦ってきたウィル・スミス。今度は人類再生なるか!? 66億人絶滅・・・!人類は自らの過ちによって作り出したウイルスによって、絶滅状態となる。3年後の2012年、科学者のロバート...
    風我 [2007/12/19 02:47]

    アイ・アム・レジェンド

    いや~~これ……微妙・・・・(・_・;) いろいろと裏切られた映画でした。  まったく情報を入れずに、このタイトルと ウィル・スミスがシェパードどともにとぼとぼ歩いているポスターのみで「面白そう♪」と思い、 いざ劇場へ…… まさか○ン○が登場
    愛情いっぱい!家族ブロ! [2007/12/19 07:09]

    『アイ・アム・レジェンド』

    (原題:I am Legend) 「いやあ、これほど予想を覆された映画は最近なかったね」 ----えっ、どういうこと? これってチャールトン・ヘストン主演の 『地球最後の男オメガマン』のリメイクと聞いていたけど…。 「う~ん。というよりも リチャード・マシスンの原作『吸血
    ラムの大通り [2007/12/19 07:10]

    ★ 『アイ・アム・レジェンド』

    2007年。WarnerBros."I AM LEGEND". フランシス・ローレンス監督。リチャード・マシスン原作。  ウィル・スミス主演。この映画ではウィル・
    映画の感想文日記 [2007/12/19 07:34]

    アイ・アム・レジェンド

    JUGEMテーマ:映画   地球最後の男-それは・・・      1人しかいないという絶望なのか・・・              それとも1人だけはいるという希望なのか。 怖くて悲しい。 映画の前半ほとんどをロバート・ネビル役のウィル・スミス
    UkiUkiれいんぼーデイ [2007/12/19 09:04]

    映画レビュー「アイ・アム・レジェンド」

    ◆プチレビュー◆古典SFの3度目のリメーク。無人の大都市NYのビジュアルが素晴らしいが、終盤の展開は物足りない。 【60点】 西暦2012年。ウィルス感染で人類が滅び、唯一人生き残った科学者ネビルは、廃墟と化したNYから生存者に向けて無線でメッセージを送り
    映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 [2007/12/19 09:13]

    アイ・アム・レジェンド/I AM LEGEND

    身体能力が凄いゾンビなんて、反則だ~! ウィル・スミスは好きなのに、描くのは苦手な管理人です。坊主頭とブラックメンは、描き難い...。 最初からネタバレします。 私の近く...
    描きたいアレコレ・やや甘口 [2007/12/19 12:39]

    アイ・アム・レジェンド

    【I AM LEGEND】2007/12/14公開(12/14鑑賞)製作国:アメリカ監督:フランシス・ローレンス原作:リチャード・マシスン『地球最後の男(別題:アイ・アム・レジェンド)』(ハヤカワ文庫刊)出演:ウィル・スミス、アリシー・ブラガ、ダッシュ・ミホク、チャーリー・ター...
    映画鑑賞★日記・・・ [2007/12/19 12:45]

    アイ・アム・レジェンド

    私の名はロバート・ネビル。ニューヨークで生き残っている。もし誰かこれを聞いているなら、もし誰か他にいるなら……誰でもいい、応えてほしい。66億人の絶滅と、たった1人の生存者―。 2012年、人間の姿が消え、死んだように静まり返るニューヨークの街。この街がかろ....
    パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ [2007/12/19 15:45]

    【アイ・アム・レジェンド】

     地球最後の男に希望はあるのか。ウィル・スミス主演ってことで、バンバンドンパッチなSFアクションかと思ったら・・ちょっと違いました{/face_ase2/}突然の大きな音での脅かしとか、かなりホラー系{/ase/}舞台は2012年・・って{/eq_1/} あと5年後じゃないですか{/
    NAO-C☆シネマ日記 [2007/12/19 17:09]

    映画と原作「アイ・アム・レジェンド」

    ウィル・スミス主演の映画「アイ・アム・レジェンド」観てきました。現在と過去の映像を交互に入れたりなど緊張感をじわりじわりと高める演出と、無人のニューヨークの風景などは見所でしたね。原作では犬は途中で出てきましたが、映画ではサムという名前も与えられて最初
    固ゆで卵で行こう! [2007/12/19 17:50]

    I AM LEGEND

    平日の公開ということでまわりは仕事帰りの会社員の方が多かったです。一番最後の回ながらわりといっぱいだったかも。
    B級パラダイス [2007/12/19 18:22]

    アイ・アム・レジェンド~忠犬ハチ公物語

    副題の邦題「地球最後の男に希望はあるか。」だけれども、英語の副題は←でかなり違う。「not alone」だから「最後の男」じゃないのだ。しかも、本当は「ニューヨーク最後の男」だろう。看板に偽りあり。茫漠たる寂寥を極める映画と思いきや、それは序盤だけで、騒々しくて
    佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン [2007/12/19 19:31]

    アイ・アム・レジェンド(2007年)

    リチャード・マシスンの『I Am Legend(地球最後の男)』が原作。これまでに二度映画化されており、今回が三回目の映画化。物語の性質上、ほとんどの時間、スクリーンにはロバート・ネヴィル(ウィル・スミス)しか出ていません。ほとんど、彼の一人芝居です。それだけに演
    勝手に映画評 [2007/12/19 21:23]

    『アイ・アム・レジェンド』

    古典的傑作『地球最後の男』の2度目のリメイクということであまり期待はせずに見ましたが、正直な感想を述べると映像以外に新鮮味はないものの、古き良き映画を見たという感じでした。でこの映画を未見の方に忠告です。ほとんど情報がないあの予告編以外できるだけ事前に..
    めでぃあみっくす [2007/12/19 21:56]

    アイ・アム・レジェンド

    公開初日に見てきました。☆☆☆トラックバックは、私の勝手な都合で確認後に反映するように設定されています。申し訳ありませんが、よろしくお願いしますm(*--*)m☆☆☆☆アイ・アム・レジェント☆(2007)フランシス・ローレンス監督ウィル・スミスストーリー 2012年、..
    ぷち てんてん [2007/12/19 22:38]

    「アイ アム レジェンド」を観る

    本国アメリカより早い試写(だそうで)という、まさにプレミアな試写(レッドカーペット参加付き)に行ってきました。レッドカーペットに現れた主役はスーツ姿も爽やかなウィル・スミス。彼の最新作「アイ アム レジェレンド」を鑑賞です。東京はこの冬一番の寒さというので
    紫@試写会マニア [2007/12/20 00:58]

    アイ・アム・レジェンド。

     ウィル・スミス主演、『アイ・アム・レジェンド』、12/15、Tジョイ久留米にて鑑賞。いよいよ大台の50本目。  本作についてはまず作品の内容や出来よりも宣伝の仕方について言及したい。  公開二日目ということもあり、館内は七割ほど座席が埋まっていた。ま
    この世界の憂鬱と気紛れ [2007/12/20 21:40]

    映画~アイ・アム・レジェンド

      ☆公式サイト☆人類が絶滅した近未来を舞台に、たった1人生き残った男の奔走を描くSFドラマ巨編。『幸せのちから』でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされたウィル・スミスを主演に、自分以外の生存者を探す科学者が人類再生の道を模索する姿を描く。2012年。人類
    きららのきらきら生活 [2007/12/20 22:01]

    アイ アム レジェンド

     評価:○ 評価表(★:絶賛! ☆:面白い! ◎:良かった♪ ○:普通 △:ややつまらない 凹:ヘコむ 廖Т僂舛磴い韻覆? 『あらすじ』 静まりかえったニューヨークを...
    何書☆ねくすと [2007/12/23 08:02]

    アイ・アム・レジェンド

    JUGEMテーマ:映画 2007年/アメリカ 監督:フランシス・ローレンス 出演:ウィル・スミス(ロバート・ネビル)    アリーシー・ブラガ(アナ)    ダッシュ・ミホック(アルファ・メイル)    チャーリー・ターハン(イーサン) 面白いのか、つまらない...
    Lovely Cinema [2007/12/24 16:22]

    page top

    フリーエリア

    カレンダーと月別ナビ

    最近の記事

    カテゴリー

    最近のトラックバック

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    ブログ内検索

    FC2カウンター

    QRコード

    RSSフィード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。