02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»03

Cinema Chips

映画と海外TVドラマの感想と新作情報、ブログパーツなどを紹介しています。 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

「ブラッド・ダイヤモンド」 

私は、若い頃のディカプリオにワイルドと言う言葉は似合わないし、ずっとあの童顔を引きずったまま、演技もアイドルっぽさが抜けないんだろうなと思っていました。でも、最近の映画では内面の繊細さと、外見のしたたかさを併せ持った複雑な役でも違和感無く見れるようになりました。この映画のディカプリオは今までの役では、あまり見た事がないタイプの悪役を好演しています。2時間23分と長いですが緊張感は途切れる事無く一気に観てしまいました。テーマは硬派の社会悪を根幹にしていて、冒頭の映像は救いようの無い悲しい現実を投影したものでショッキングでしたが、ストーリーが重くなりすぎないで、アクション映画としても十分に楽しめると思います。

ブラッドダイヤモンド
ブラッドダイヤモンド
ブラッドダイヤモンド
ブラッドダイヤモンド
ブラッドダイヤモンド (4月7日)
  • 出演≫レオナルド・ディカプリオ、ジャイモン・フンスー、ジェニファー・コネリー
  • 内容≫1990年代後半のアフリカでの激しい内戦を描いた社会派アクション映画。【ダイヤの密売人である元傭兵のダニー(レオナルド・ディカプリオ)は、巨大なピンク・ダイヤを隠し持つソロモン(ジャイモン・フンスー)という男の存在を知る。一方、ジャーナリストのマディー(ジェニファー・コネリ)は、反政府組織“RUF”の資金源となっている“ブラッド・ダイヤモンド”の真相を探っていた……。】上映時間:2時間23分
  • 来日≫ジャイモン・フンスー、ジェニファー・コネリと監督が来日 / (ディカプリは来日なし)ディカプリのインタビューはこちら


  • アカデミー賞≫主演、助演の男優賞、他5部門にノミネート。
  • ランク≫全米興行成績初登場5位が最高位
  • 米Yahoo!ユーザー6段階平均評価「B+」
  • 米Yahoo!批評家6段階平均評価「B-」

  • ゴールデン・グローブ賞で「ブラッド・ダイヤモンド」と「ディパーテッド」で主演男優賞に史上初めてWノミネートされ、アカデミー賞では「ブラッド・ダイヤモンド」で主演男優賞にノミネートされました。彼の演技が高く評価された証でしたが、今回も受賞は出来ませんでしたね。私はどちらの映画も映画館で観ましたが、Wノミネートに恥じない見応えの有る内容で2作品とも良かったです。

    今回のディカプリオの演じるダニー・アーチャーと言う役は、元傭兵のダイヤの密売人で、お金の為なら手段を選ばず躊躇無く人も殺せる冷酷な男です。反乱軍のゲリラ組織からダイヤを仕入れて、政府軍に賄賂を贈りながら安全に国外へ持ち出すと言う密輸ルートで、汚れたダイヤを先進国の正規の市場へ売りさばく。そして、その闇の商取引で動いたお金は、ゲリラ組織の活動資金に化ける。そのせいで紛争が長引き人が死のうが、生きようが知った事ではないと言う処世術の持ち主です。それが彼ダニー・アーチャーがこの地でたった一人で生き抜くための術で有り、実は彼もまた紛争の地で生まれた犠牲者だったと言うくだりはジーンと来て泣かせます。

    涙も枯らして感情を押し殺してただ這い上がる為に人を犠牲にしてきたアーチャーが、連れ去られた息子を必死で探す親と子の絆や紛争地域で無償の愛で奔走する人に接して、彼の心の中で微妙な変化が生じてきます。彼の幸せな人生を奪い去った不幸な過去。そして命の保障の無い国で生き残る術として、権力と暴力に組み入れられていく弱い人間の立ち場を、ディカプリオが静かだけど力強い演技で弱者のメッセージとして発しています。

    遠めに見れば雄大な大自然の綺麗な山並みが広がり心癒される大地の筈なのですが、山に分け入りダイヤモンドの採掘現場に足を踏み入れると、そこには拉致され銃で脅されながら、奴隷の様に働かされている男達の苦しみが満ち満ちている。そして同じ様に村から拉致された少年達もまた、暴力と洗脳で少年兵に仕立てられ長く苦しい苦難の道を歩かされる事になります。これが現実の世界で起こっている事実だと言うのですからショッキングな映像でした。

    ダイヤモンドの輝きの価値の目安はColor(カラー)、Cut(カット)、Clarity(透明度)、Carat(カラット)の“4つのC”が大事だと言われているらいけど、その輝きの裏にもう一つのCが隠れていたらしい。この映画の主題である「紛争のダイヤモンド」のConflict(争い)の「C」。市場の原理からくる需要と供給のバランスが崩れると価格が暴落したり、跳ね上がったりする。その市場を一部の企業が秘密裏に操作してダイヤモンドの供給を抑える事で、ダイヤの価格を高値で推移させていると言うカラクリも・・・有るのか!?無いのか!?真相はどうなのでしょうかねぇ?・・・。

    もうダイヤモンドと言えば、値段が高い宝石として完璧に刷り込まれているので、今更ガラス玉並みに価格が下がっても、マリッジリングとしての有り難味がなくなるかも知れませんね。だから宝石のキングとしての需要は無くなる事はないでしょうけど、供給側の紛争を減らす事は出来る筈です。まずは、この映画を観て、ダイヤモンドを買う時は、Conflict(争い)の「C」を意識する事から!(もちろん私、ワーナー・ブラザースの回し者ではないですよ!

      人気blogランキングへ 
    参加しています。
    スポンサーサイト

    category: 映画レビュー は 行

    thread: 映画感想 - janre: 映画

    tag: レオナルド・ディカプリオ 

    コメント

    こんばんは~★

    レオナルド・ディカプリオ、迫真の演技でしたね。
    今までになくワイルドな雰囲気を感じさせてくれ、アカデミー賞ノミネートも納得のいく熱演でした。

    内容は考えさせられる点が多かったですね。
    綺麗な輝きを放つダイヤモンドの裏側に、あんな紛争があったなんて・・・
    特に少年兵が教育される様子は、目を背けたくなるほど見るのが辛かったです。
    ぴぃち #halAVcVc URL [2007/04/14 23:37] edit

    レスです。

    ぴぃちさん、こんにちは。

    ディカプリオ良かったですね。
    私はここ3年くらい前から映画館でディカプリの映画を
    観る様になりました。それまでは、
    DVDを借りる事も無く、テレビでやっているのを観ていた位です。e-263
    最近、やっと私的には良い感じの俳優さんになってきたかな?と!(笑)
    ミスト (管理人) #ghyQKWog URL [2007/04/16 16:35] edit

    意識が変わった

    ミストさんこんばんわ♪コメント有難うございました♪

    アフリカの現実問題もリアルに取り上げたストーリーも良かったし、ディカプリオとジャイモンの演技もノミネートされるだけはある迫真の演技でしたけど、この映画で一番ためになったのはやはり紛争ダイヤの実態を知った事で、ダイヤに対する意識が変わった事ですね。
    この作品を観なければ自分もいつか消費者の立場になった時に、キンバリー・プロセスかはたまた紛争ダイヤかも分からず適当に買っているようにも思うので、何かと教訓ももらったような感じがしますね
    メビウス #mQop/nM. URL [2007/04/16 16:49] edit

    イメージが変わってきた?

    こんばんは~
    私は、ディカプリオあんまり好きじゃなくて、今まで殆ど観たことなかったけど、最近の彼は表情からもちょっと渋~い落ち着いた感じがして、映画でもそれが十分出てるんでしょうね
    この映画はまだ観てないけど、期待させられるストーリーですね
    サボテン #XSabY5o2 URL [2007/04/17 20:11] edit

    ミストさん、こんばんは!

    ディカプリオの演技、すばらしかったですね。
    社会派作品だけど、娯楽大作として見応えがありましたねー。

    >ダイヤモンドを買う時は、Conflict(争い)の「C」を意識する事から!

    ショッキングな話でしたけど、アフリカの現状は想像以上に厳しすぎますよ。
    まず消費者が認識することですね。
    まあダイヤは興味ないし、買ってくれるひともいないですけど~
    アイマック #mQop/nM. URL [2007/04/17 23:21] edit

    レスです。

    アイマックさん、こんばんは。

    >ディカプリオの演技、すばらしかったですね。
    >社会派作品だけど、娯楽大作として見応えがありましたねー。

    ★そうでしたね。社会的にメッセージ性の有るストーリーでしたけど、
     悲惨さもあまりくどくなくて、アクションも有って良かったです。

    >ショッキングな話でしたけど、アフリカの現状は想像以上に厳しすぎますよ。
    >まず消費者が認識することですね。
    >まあダイヤは興味ないし、買ってくれるひともいないですけど~

    ★この映画、重いテーマなのにエンタメしてましたね! 
     ディカプリの最後のシーンも良かったですわ。
     私も宝石には興味ないので紛争ダイヤを買う心配はないですわ!(笑)
    ミスト (管理人) #ghyQKWog URL [2007/04/18 01:15] edit

    レスです。

    メビウスさん、こんにちは。

    >アフリカの現実問題もリアルに取り上げたストーリーも良かったし、
    >ディカプリオとジャイモンの演技もノミネートされるだけはある迫真の
    >演技でしたけど、この映画で一番ためになったのはやはり紛争ダイヤの
    >実態を知った事で、ダイヤに対する意識が変わった事ですね。

    ★うんうん、何か今まで意識していなかったと言うか・・・
     全く「アフリカ=ダイヤ=ゲリラ=紛争」と言う図式は知らなかったです。
     元々私は宝石とか着けるの面倒派ですから。e-274
     まぁ、冠婚葬祭用に一通り有ればいいかな?位な感覚ですわ。(笑)
     中東の紛争などを見ていて時々子供が銃を持っている映像を見ましたが、
     まだまだ悲惨な状況の子供達がたくさん居るんですね。
     冒頭の映像を見ながら、「破壊と暴力では何も生まれないのに、 
     どうしてそれが分からないんだろう」って空しさと憤りを覚えました。
    ミスト (管理人) #ghyQKWog URL [2007/04/18 10:32] edit

    レスです。

    サボテンさん、こんにちは。

    >こんばんは~
    私は、ディカプリオあんまり好きじゃなくて、今まで殆ど観たことなかったけど、
    >最近の彼は表情からもちょっと渋~い落ち着いた感じがして、
    >映画でもそれが十分出てるんでしょうね
    >この映画はまだ観てないけど、期待させられるストーリーですね

    ★一緒ですよ!私も今までディカプリの映画を映画館では観なかったです。 
     「ギャング・オブ・ニューヨーク」は未見だし、「タイタニック」でさえ、TVで
     やっていたのを 何となく所々観たって言う感じでしたから。今まで全くの
     ノーマークでした。e-263 ディカプリの映画を映画館まで観に行ったのは
     最近ですよ! 私はシリアスオンリーの悲惨さを売りにした泣かせる映画は
     観ないんですけど、 この映画は、エンタメしながらシリアスも絡めていて、 
     (それが中途半端と感じる人も居るかも知れないけど、)
     私は 娯楽映画なんだから、これくらいがちょうど良かったと思います。
    ミスト (管理人) #ghyQKWog URL [2007/04/18 10:53] edit

    page top

    コメントの投稿

    Secret

    page top

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://cinemachips.blog91.fc2.com/tb.php/43-1544e9e0
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ブラッド・ダイヤモンド/ Blood Diamond

    レオナルドディカプリオが、今年のアカデミー賞、主演男優賞でノミネートされた作品{/ee_3/}結果としてはアミン大統領を熱演したつるべーフォレストウィテカーに持ってかれちゃったけど、(さすがにあの演技には負けるね)ゴールデングローブ賞でもこの作品と『ディパーテッ
    我想一個人映画美的女人blog [2007/04/14 00:52]

    感想/ブラッド・ダイヤモンド(試写)

    おもしろいけどバランス悪っ!なダイヤ物語『ブラッド・ダイヤモンド』4月7日公開。内戦が続くアフリカの小国シエラレオネ。反政府軍に連行され、ダイヤの採掘現場に放り込まれたソロモン・バンディーは、超レアものダイヤを発見! 黒幕の命を受けてダイヤを狙う密輸ハンタ
    APRIL FOOLS [2007/04/14 13:02]

    ブラッド・ダイヤモンド / BLOOD DIAMOND

    2006 / アメリカ監督:エドワード・ズウィック CAST:レオナルド・ディカプリオ / ジェニファー・コネリー / ジャイモン・フンスー / マイケル・シーン / アーノルド・ボスロー アフリカ・シエラレオネ共和国。反政府軍組織RUFに捕まり闇ダイヤの採掘場で強制労働...
    Sapphire [2007/04/14 23:37]

    ブラッド・ダイヤモンド

    というわけで、本年度劇場観賞80本目は、待ちに待ったブラッド・ダイヤモンドが公開です!もちろんカウントダウン上映で0時スタート(まるでウインドウズの発売開始みたいだなっ!)
    八ちゃんの日常空間 [2007/04/16 00:16]

    ブラッド・ダイヤモンド(試写会)

    【映画的カリスマ指数】 ★★★★★ 血塗られたその輝きが明かすもの 
    カリスマ映画論 [2007/04/16 15:32]

    ブラッド・ダイヤモンド(評価:◎)

    【監督】エドワード・ズウィック【出演】レオナルド・ディカプリオ/ジェニファー・コネリー/ジャイモン・フンスー/マイケル・シーン/アーノルド・ヴォスルー/カギソ・クイパーズ【公開日】2007/4.7【製作】アメ
    シネマをぶった斬りっ!! [2007/04/16 16:24]

    ブラッド・ダイヤモンド

    石言葉は「永遠の絆・純潔」
    Akira's VOICE [2007/04/16 16:31]

    『ブラッド・ダイアモンド』

    監督:エドワード・ズウィックCAST:レオナルド・ディカプリオ、ジャイモン・フンスー、ジェニファー・コネリー 他アカデミー賞主演男優賞、助演男優賞 他ノミネートSTORY:1999年、アフリカ、シエラレオネ。ダイアモンドを巡る内戦で反政府軍によって家族と引き裂かれた
    Sweet* Days [2007/04/16 16:38]

    映画「ブラッド・ダイヤモンド」

    レオナルド・ディカプリオ主演の映画『ブラッド・ダイヤモンド』の試写会に行った。
    いもロックフェスティバル [2007/04/16 17:34]

    ブラッド・ダイヤモンド 試写会

    ダイヤの価値を決める“4つのC”──color(色) cut(カット) clarity(透明度) carat(カラット)しかし、実は5つめのC<conflict>が存在することを、あなたは知る──[自由][家族][真実]──彼らはダイヤにそれぞれ違う輝きを見た。2006年 アメリカ監督
    レンタルだけど映画好き  [2007/04/16 18:53]

    ブラッド・ダイヤモンド

    とても美しい宝石、ダイヤモンド。そのダイヤモンドを売買する裏に、残酷な現実があるとは知りませんでした。
    B級パラダイス [2007/04/16 19:01]

    ブラッド・ダイヤモンド

    レオナルド・ディカプリオが、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされたこの映画。公開日が待ち遠しかったよぉ~【story】ダイヤモンドの価値は『4つのC』で決まると言われている―『color・色』『cut・カット』『clarity・透明度』『carat・カラット』しかし、実は5つめ
    ★YUKAの気ままな有閑日記★ [2007/04/16 19:32]

    「ブッラッド・ダイヤモンド」映画感想

    各所で骨太ドラマと評判の良い映画「ブッラッド・ダイヤモンド」(原題 BLOOD
    Wilderlandwandar [2007/04/16 19:42]

    人間は誰もが皆同じ。『ブラッド・ダイヤモンド』

    ダイヤモンドの密輸を巡り、1990年代後半のアフリカ、シエラレオネでの、激しい内戦を描いた映画です。
    水曜日のシネマ日記 [2007/04/16 19:42]

    ブラッド・ダイヤモンド

    またまたまたアカデミー賞を逃したレオちんの『ブラッド・ダイヤモンド』を観てきました。★★★★『ディパーテッド』の時にも書いたけど、レオナルド・ディカプリオはスターっ気が抜けてほんと良い俳優になったよなぁ。今までレオちんの演技に共感できた映画って、思い出そ
    そーれりぽーと [2007/04/16 19:57]

    「ブラッド・ダイヤモンド」を観る

    先のアカデミー主演男優賞で、レオナルド・ディカプリアがWノミネートされたもう一つの作品(「ディパーデット」よりこっちの方は高評価らしい)「ブラッド・ダイヤモンド」を観てきました。いつもは試写の為に‘都落ち’はしないのですが、出来て間もない昨今流行の複合商
    紫@試写会マニア [2007/04/16 20:50]

    Blood Diamond 「ブラッド・ダイアモンド」

    混乱するシエラレオネのダイアモンドを巡って現地の家族、密売人とジャーナリストの運命が絡み合うのが’Blood Diamond’(ブラッド・ダイアモンド)。 タイタニックに出なきゃ良かったのにと個人的には思うディカプリオが見事に悪役の売人を演じています。 Djimon Hounso
    表参道 high&low [2007/04/16 21:09]

    ブラッド・ダイヤモンド

    話題の映画はチェックしなきゃ撚。。。で行ってきました~ 。。。。 いやいや。。。。きつい映画でした殮 ダイヤの為にこんな戦争があってるなんてまったく知らなかったし。 真もかなりショックを受けてました。 「これって本当にあったこ
    ちわわぱらだいす [2007/04/16 21:32]

    ブラッド・ダイヤモンド

    《ブラッド・ダイヤモンド》 2006年 アメリカ映画 - 原題 - BLOOD
    Diarydiary! [2007/04/16 22:01]

    ブラッド・ダイヤモンド

    最近、映画館に歩けばアフリカに当たるほど、アフリカが舞台の映画が多い。ジェニファー・コネリーがアフリカ救援活動するオードリー・ヘップバーンの物語を演じている――と幻想してしまうほど、往年のオードリーの生まれ変わりのような気品を湛えた美しさ。
    佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン [2007/04/16 22:04]

    *ブラッド・ダイヤモンド*

    {{{   ***STORY***             2006年    アメリカ内戦が続くアフリカ、シエラレオネ共和国。メンデ族の漁師ソロモン・バンディー(ジャイモン・フンスー)は、愛する家族とともにつましいながらも満ち足りた生活を送っていた。自慢の息子
    Cartouche [2007/04/16 22:06]

    ブラッド・ダイヤモンド

    輝きや硬度だけでなく、そのダイヤのために起きた争いで流れた血の量までもがダイヤの価値になる。そんなダイヤのために家族が引き離され自由が奪われる世界があるという事実に、我々が無関心であることもまた大きな罪であると感じました。とにかくオープニングいきなり....
    めでぃあみっくす [2007/04/16 22:08]

    ブラッド・ダイヤモンド

    ダイヤの輝きの裏に秘められた真実と、何ものにも代え難い自由と絆・・・
    シャーロットの涙 [2007/04/16 22:18]

    ブラッド・ダイヤモンド

    アフリカが舞台の社会派作品では「ナイロビの蜂」が記憶に新しいが、このブラッド・ダイヤモンド・・・90年代のアフリカの厳しく悲惨な現状を、リアルに残虐なところも余すことなく描かれている。悲惨な過去を持つ密売人ダニー(ディカプリオ)、真面目で家族をこよ....
    future world [2007/04/16 22:43]

    ブラッド・ダイヤモンド

    【ブラッド・ダイヤモンド】   ★★★★ 2007/03/27 試写会(7) ストーリー 激しい内戦が続く90年代のアフリカ、シエラレオネ。
    りらの感想日記♪ [2007/04/16 22:46]

    ブラッド・ダイヤモンド・・・・・評価額1650円

    エドワード・ズウィックのベスト。アフリカの紛争地帯を舞台に、巨大なピンクダイヤモンドを巡る冒険を描いた社会派サスペンス大作だ。アフリカ、内乱下のシエラレオネ、1990年代。滅亡した白人国家ローデシア出身のダ
    ノラネコの呑んで観るシネマ [2007/04/16 22:54]

    ブラッド・ダイヤモンド

    武器やダイヤモンドの密輸売買を生業とするダニーは、一時的に拘束された留置所でソロモンという男が幻のピンクダイヤを発見したという情報を入手する。それに目を付けたダニーはソロモンと接触するが、彼はダイヤを渡す条件として、生き別れた家族と再開させるよう求める.
    5125年映画の旅 [2007/04/17 06:58]

    ブラッド・ダイヤモンド

    【BLOOD DIAMOND 2007/04/07】(04/08)製作国:アメリカ監督:エドワード・ズウィック出演:レオナルド・ディカプリオ、ジェニファー・コネリー、ジャイモン・フンスー激しい内戦が続く90年代のアフリカ、シエラレオネ。漁師のソロモンはある日、反政府軍RUFが襲撃、ソロ
    映画鑑賞★日記・・・ [2007/04/17 10:38]

    「 ブラッド・ダイヤモンド / Blood Diamond (2007) 」

    監督 : エドワード・ズウィック 出演 : レオナルド・ディカプリオ/ジェニファー・
    MoonDreamWorks★Fc2 [2007/04/17 14:16]

    ブラッド・ダイヤモンド

    2006/アメリカ監督:エドワード・ズウィック出演:レオナルド・ディカプリオ(ダニー・アーチャー)   ジャイモン・フンスー(ソロモン・バンディー)   ジェニファー・コネリー(マディー・ボウエン)   アーノルド・ボスロー(コッツイー大佐)ダイヤモンドの輝
    Lovely Cinema [2007/04/17 20:30]

    映画~ブラッド・ダイヤモンド

     「ブラッド・ダイヤモンド」公式サイト本年度アカデミー賞、主演男優賞ノミネート作品1990年代後半のアフリカ、シエラレオネでの激しい内戦を描いた社会派アクション映画。ダイヤの密売人であるダニー・アーチャー(レオナルド・ディカプリオ)は、巨大なピンク・ダイヤを
    きららのきらきら生活 [2007/04/17 21:08]

    ブラッド・ダイヤモンド

    Blood Diamond(2006/アメリカ)監督:エドワード・ズウィック 出演:レオナルド・ディカプリオ/ジェニファー・コネリー/ジャイモン・フンスー/マイケル・シーン/アーノルド・ヴォスルー/カギソ・クイパーズ 永遠の輝き、誰もが憧れるダイヤモンドの価値を決める4つ
    小部屋日記 [2007/04/17 23:07]

    ブラッド・ダイヤモンド

    ブラッド・ダイヤモンド上映時間 2時間23分監督 エドワード・ズウィック出演 レオナルド・ディカプリオ ジェニファー・コネリー ジャイモン・フンスー マイケル・シーン 評価 9点(10点満点)会場 厚生年金会館(試写会) アカデミー賞5部門にノミ....
    メルブロ [2007/04/17 23:18]

    映画「ブラッド・ダイヤモンド」

    映画「ブラッド・ダイヤモンド」に関するトラックバックを募集しています。
    映画専用トラックバックセンター [2007/05/07 23:01]

    「ブラッド・ダイアモンド」(Blood Diamond)

    1979年から1999年の間にシエラレオネで起こった内戦が舞台となった、「紛争 ダイアモンド」(又はブラッド・ダイアモンド)を映画化した、ディカプリオ主演の最新作「Blood Diamond」をさっそく観て来
    映画大好き!おすすめ映画・DVD + USA子育て日記 [2007/06/01 17:40]

    page top

    フリーエリア

    カレンダーと月別ナビ

    最近の記事

    カテゴリー

    最近のトラックバック

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    ブログ内検索

    FC2カウンター

    QRコード

    RSSフィード

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。