06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

Cinema Chips

映画と海外TVドラマの感想と新作情報、ブログパーツなどを紹介しています。 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

海外ドラマ「SUITS / スーツ」第 5 話 「暴かれた秘密」の感想です。 


◇第 5 話 「 暴かれた秘密 」 ↓ストーリーはユニバーサル公式サイトより転載させて頂きました。
マンションの大家とのトラブルを訴える若者の無料奉仕プロボノ案件を任されたマイク。大家がわざと住人を追い出して分譲マンションに改装改築していたのではないかと疑い調査に乗り出す。一方ハーヴィーは、ジェシカの元夫で製薬会社社長のクエンティンの案件を担当。彼の開発したALS患者向けの薬に副作用があったと被害者たちから訴えられていた。ハーヴィーは、賠償金を支払い薬は売り続けるという和解案を薦めるが、原告側の代理人に法外な金額を要求されてしまう・・・。



今週の「SUITS / スーツ」第5話は、薬害訴訟と住宅訴訟の二つの案件です。ここの事務所の弁護士は、全てハーバード大卒と言うのが採用条件の一つでした。新米アソシエイトのマイクがハーバード大卒どころか、大学中退で替え玉受験でその日暮らしをしていたと言うのは、それを分かって採用を決めたボスのハーヴィーと、秘書のドナしか知りません。この3人だけの秘密が暴露される日が来るのか!?と言うのもこのドラマのキーポイントです。

ドラマの冒頭で、その秘密の暴露に少し触れたような展開が有りました。ハーヴィーに昇進で先を越されてライバル心を燃やすジュニア・パートナーのルイス・リットが、部下のアソシエイトを集めて「ハーバード・トリビアクイズ」をやっていました。最後まで残ったマイクと、もう一人のアソシエイトが決戦です。トリビア問題は「ピューリッツアー賞受賞者は何人?」とか「平和賞は何人?」とか「何人の大統領を輩出したか?」など、ハーバード大にちなんだ問題ばかりです。 そして、マイクが1点リードで迎えた最後の問題で、ルイスはマイクに問題を出します。「四角いピザは何処で買う?」、マイク「・・・・!?」絶句です!そんなのトリビアすぎる問題、通っていなかったマイクが分かる訳ない!そこへルイスが追い打ちをかけるように「ハーバード卒業生なら誰でも知ってる! 夜食にしただろ!?」と答えを迫ります。

マイクは「・・・僕はハンバーガー派だから。」と言い訳を言うのが精一杯で答えられませんでした。それで、もう一人のアソシエイトへのクイズは、「ハーバード大で学んだ現役の最高裁判事は?」と、いたって知識でOKな問題を出していました。結果は、この知識問題でもマイクが正解を言ってマイクが勝利!「ハーバード・トリビアクイズ」の勝者のマイクには、プロボノの案件が任される。しかし、マイクはルイス・リットに自分の正体がバレているんじゃないかと心配して、ボスのハーヴィーに相談するが、取り越し苦労だと言われる。今まではハーヴィーとマイクがコンビを組んで順調に話が進んできましたが、これから、少しずつ、二人の秘密の暴露を匂わせる展開が多くなってくるのかな?

そして、本題の二つの訴訟問題ですが、一つは、事務所の代表であるジェシカ・ピアソンの元夫サインツの経営する製薬会社が薬害で訴えられた。その会社は、不治の病とされるALSの薬を開発した。ALSは発症すれば、3~5年で全く体が動かなくなり、やがて死亡すると言う難病。しかし、この薬を使えば症状は緩和して余命を2倍に延ばせる。ところが、副作用で肝機能障害をおこした事例が出たとして、その原告団から法外な示談金を請求される。もし、その示談金を支払えば会社は倒産するしかない。ハーヴィーが調べていく内に製薬会社のコンサルタントのリサが独断で治験資料を改ざんして、副作用を隠して認証を受けた事実が発覚する。そこまでして薬の認証を急いだのは、大切な人を守る為だった・・・。

もう一つの案件は、マイクが初めて一人で弁護活動を行う住宅訴訟。よくある住宅問題ですが、大家が古い賃貸マンションを建て替えて分譲マンションに衣替えして売り出したい。ところが、古くから住んでいる住民が立ち退きに応じない。そこで表立っては分からないように、暖房を故障させたり、ゴミを撒き散らしたり、果ては、害虫を仕込んだカーペットをわざと敷いたりと、数々の嫌がらせをして住民を追い出していた。それでも屈せず最後まで抵抗していた青年が、今回のマイクの依頼人です。マイクは、パラリーガルのレイチェルに協力して貰い、同じように悪質な嫌がらせで追い出された住人を探し出す。そして、悪徳大家の不正の証拠を見付けて和解に持ち込む。

今回、初めての訴訟で勝利したマイクは、マンションの偵察のために怪しまれないように偽夫婦を演じて貰ったレイチェルに、今度は本気でディナーデートを申し込む。しかし、レイチェルに「職場の人とは付き合わない事にしている・・・。」と言って断られる。今後の展開で、どうなるのか分からない様な断り方でしたが!?

人気ブログランキングへ いつもご訪問ありがとうございます。
スポンサーサイト

category: その他の海外ドラマ

thread: 海外ドラマ(欧米) - janre: テレビ・ラジオ

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinemachips.blog91.fc2.com/tb.php/238-ff10783a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

フリーエリア

カレンダーと月別ナビ

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。