02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»03

Cinema Chips

映画と海外TVドラマの感想と新作情報、ブログパーツなどを紹介しています。 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

海外ドラマ 「THE EVENT / イベント」の感想です。 

「THE EVENT/イベント」と言う海外ドラマが7月26日(火)から、スーパー!ドラマTVにて独占日本初放送と言う事で始まりました。ジャンルとしては"SFサスペンス"らしい。このドラマはアメリカのNBCで2010年9月20日からシーズン1が放送されていました。あの大ヒットドラマ「24」のプロデューサーが制作総指揮を務めた話題作だったのですが、アメリカの放送ではシーズン1(全22話)で打ち切りになったそうです。今の所NBC傘下のテレビ局などで続編の制作ができないか模索中とのこと。

私は、スーパー!ドラマTVで初回の第1話目を観ましたが・・・、どうも私はこの手のフラッシュバック映像を多用したドラマは苦手です。「現在と過去を行き交う、"クロス・タイムライン”」と言うらしいです。このドラマのWIKIページによると、「現在起こっている事件と、そのいきさつが垣間見える過去のシーンが分刻みで交錯し、登場人物たちの複雑な人間関係と事件の真相がスピード感あふれる映像で明らかにされていくサスペンスアクションドラマ。ひとつの事件が州警察やCIA、政府をも巻き込み、大きく展開していく先の読めないストーリーとなっている。」と言う設定だそうですが・・・、

私は見始めて20分でギブアップで見るのを止めてしまいました。どうも、今見始めたばかりの短い時間のドラマの進行が、先に進むのではなく20分前とか、20日前とか、2カ月前とかの古いエピソードに遡られると、ストーリーが進展している感じがしないので面倒くさくなっちゃうんです。「24」のプロデューサーらしく時系列に沿って話が進んで行くようなのですが、その時系列の過去と現在の話が交互に展開されるので、せっかく次の段階に行く感覚で観ていたのに急に過去へ戻されて、話が一向に進んで行かない気がしてイラッとしてきます。これだけ壮大な幕開けのドラマをシーズン1で打ち切りにしたと言う事は、最終回で謎は絶対に解明されていないと思うし、とにかく時系列ぐちゃぐちゃのフラッシュバック多用ドラマは嫌いなのでパスするつもりでした。

でも、"フラッシュバックは途中から多くはない"と教えて貰ったので、週末のキャッチアップ放送で初回から見直して、本放送に追いついて、そのまま最終回まで毎週見続けました。基本的にSFは好きなジャンルなので、フラッシュバック手法さえなければ大丈夫でした。後半部分は、もう視聴率が低迷で打ち切り濃厚だったからテンポが良くなったのか分かりませんが、話の展開が早くなり緊迫感が増していって見応えが有りました。最終回は、シーズン2への布石となる展開で終わりましたが、第一ラウンドの決着は付けてくれた感じなので、まぁ、あれ位の思わせぶり感は仕方がないかなぁと思います。
スポンサーサイト

category: シーズン1で打ち切り

thread: 海外ドラマ(欧米) - janre: テレビ・ラジオ

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://cinemachips.blog91.fc2.com/tb.php/186-c9fd8417
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

フリーエリア

カレンダーと月別ナビ

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。