05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

Cinema Chips

映画と海外TVドラマの感想と新作情報、ブログパーツなどを紹介しています。 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

「ゾディアック」 

「ゾディアック」を観ました。この映画の監督さんは、同じく連続猟奇殺人を扱った作品で、衝撃的なラストが印象に残る「セブン」のデビッド・フィンチャー監督です。その映画の「セブン」で共演したブラッド・ピットとグウィネス・パルトローは、私生活でも恋人同士になって婚約発表までしちゃったけど、婚約を破棄して 別れてしまったと言う、ある意味いわく付きの映画でも有りましたね。・・・全くゾディアックと関係の無い余談でした。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

category: 映画レビュー さ 行

thread: 映画感想 - janre: 映画

「プレステージ」観ました。 

「プレステージ」を観ました。原作はクリストファー・プリーストの小説で、「メメント」のクリストファー・ノーラン監督が映画化。「X-メン」シリーズのヒュー・ジャックマンと、「バットマン ビギンズ」のクリスチャン・ベイルの二人が愛憎を絡めて敵対するマジシャン役で共演。
-- 続きを読む --

category: 映画レビュー は 行

thread: 映画感想 - janre: 映画

「300 / スリーハンドレッド」 

6月9日から公開の「300 / スリーハンドレッド」を観ました。「シンシティ」などのアメコミの人気作家であるフランク・ミラーのグラフィックノベルが原作。たった300人のスパルタ人兵士が、どのようにして100万のペルシャの大軍と戦ったのかを描いています。主役のスパルタ国王・レオニダスを演じたのは「オペラ座の怪人」のジェラルド・バトラー。「オペラ座の怪人」は日本でしかヒットしなかったと聞きますが、「300 / スリーハンドレッド」は世界的な大ヒットとなったようですね。
-- 続きを読む --

category: 映画レビュー さ 行

thread: 300<スリーハンドレッド> - janre: 映画

tag: 300  スリーハンドレッド 

「ザ・シューター / 極大射程」 

6月1日公開の「ザ・シューター / 極大射程」を観て来ました。

「ディパーテッド」でおいしい所を持っていった感じで強く存在感を印象付けたマーク・ウォールバーグが、今度は主演で孤高のスナイパーを演じています。「ボーン・アイデンティティー」の“ジェイソン・ボーン”役のマット・デイモンに良く似たポスターや、映画のシーンでも似た場面が有って、全体の内容もボーン・シリーズとランボーとコラテラルダメージを足してシャッフルしたような感じのストーリーでした。 でも、私は、一つの作品の自然な流れの中に収まっていたら、見た様なシーンが出てきても別に気にならない方ですし、この映画は、私の好きなアクション映画だったので(ミステリーらしいけど・・・)、けっこう楽しめました
-- 続きを読む --

category: 映画レビュー さ 行

thread: 映画感想 - janre: 映画

tag: マーク・ウォールバーグ 

フリーエリア

カレンダーと月別ナビ

最近の記事

カテゴリー

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

FC2カウンター

QRコード

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。